川崎・横浜のセルロースファイバー断熱〜デコスドライ工法〜は株式会社ニシムラへ

tel.png
contact.gifcontact.gif

ゼロエネルギー住宅(ZEH)


DSC04727.JPG


ニシムラで作る、ZEHの住まい

ゼロエネルギーハウスは住宅の断熱性を高め、高効率の省エネ設備を使うことで光熱費を削減し、さらに太陽光発電システムなどの創エネ設備を用いて、国が定める一時エネルギー消費量の基準値と比べて設計値が正味ゼロとなる住宅です(家電の消費エネルギーは除く)。

国は「エネルギー基本計画」(2014 年4 月閣議決定)において、「住宅については、2020 年までに標準的な新築住宅で、ゼロエネルギーハウス(ZEH) の実現を目指す」とする政策目標を設定しています。COP21 により住宅業界には家庭から出るCO2の排出量を2030年までに40%削減することが求められています。ニシムラでは、新築住宅のZEH 化を進めてまいります。

イニシャルコストは高くなりますが、ラン二ングコストは下がるので、長く愛される住宅であれば、そのメリットは大きなものになるでしょう。エネルギー消費の観点だけでなく、快適に住まうことができる工夫を織り交ぜたZEH をご提案いたします。


ZEH目標

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
10% 20% 30% 40% 50%